2015.12.27

第94回全国高校サッカー選手権 1回戦全試合プレビュー【尚志 vs 京都橘】

文=安藤隆人

 いよいよ12月30日の開会式、開幕戦を皮切りに熱戦の火ぶたが切って落とされる第94回全国高校サッカー選手権大会。ここでは30日に行われる開幕戦と、31日に行われる1回戦の全16試合を、ショートプレビューしていきたいと思う。高校サッカーファンだけでなく、高校選手権をあまり観たことがない人、今年から観てみようと思う人などが、それぞれの郷土のチームや気になるチーム、試合を観る上での参考になってくれればと思い、簡潔なプレビューをお届けしたい。

尚志 vs 京都橘

 1回戦屈指の好カードだ。プリンスリーグ東北を制した尚志高校は、非常に「捕まえづらい」チームと評判のチーム。技術の高い選手が多く、ポジションチェンジを繰り返しながら、素早くゴールに切れこんでいく。この中心にいるのが、MF高梨起生だ。右MFだが、豊富なアイデアと圧倒的な技術を持つ彼は、バイタルエリアのスペースにタイミングよく飛びこみ、決定的なラストパスやワンタッチプレーを繰りだす。ドリブル突破からフィニッシュも得意とし、非常に捕まえづらい選手の代表格だ。ここに小野寛之と柳原隆二の個人技とスピードのあるツートップが絡む攻撃は、破壊力十分。

 一方の京都橘高校も破壊力では負けていない。今大会の主役の一人であるFW岩崎悠人は、是非見てもらいたい逸材で、彼のドリブルは分かっていても止められない。岩崎とコンビを組む1年生FW梅津凌岳も高い技術を持った選手で、このツートップは強烈だ。

 果たしてどちらの攻撃力が凌駕するのか。そして、京都橘は捕まえづらい高梨を捕まえることができるのか。これらに注目だ。

■対戦カード
12月31日 尚志 vs 京都橘[駒沢陸上競技場/14時10分キックオフ]

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る