2015.12.07

FC東京U-18の佐藤亮が得点王を獲得、最終節のゴールで今季16得点/プレミアリーグEAST得点ランキング

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プレミアリーグEAST最終節が12月6日に各地で行われ、全日程が終了。FC東京U-18のMF佐藤亮が16ゴールで今シーズンの得点王を獲得した。

 佐藤は今シーズン、プレミアリーグEAST全18試合に出場。第2節から2度のハットトリックを含む5試合連続ゴールを記録するなど、順調にゴールを重ねてきた。

 2位には、プレミアリーグEASTで優勝を果たした鹿島アントラーズユースのFW垣田裕暉が12ゴールでランクイン。最終節でゴールを決めた青森山田高校のFW神谷優太が9ゴールで3位となった。

 プレミアリーグEASTの得点ランキング最終順位は以下のとおり。

■プレミアリーグEAST得点ランキング
1位:佐藤亮(FC東京U-18)16得点
2位:垣田裕暉(鹿島アントラーズユース)12得点
3位:神谷優太(青森山田高校)9得点
4位:高橋壱晟(青森山田高校)8得点
4位:工藤友暉(市立船橋高校)8得点
6位:菅大輝(コンサドーレ札幌U-18)7得点
6位:川田拳登(大宮アルディージャユース)7得点
8位:兼田晏音睦(流通経済大学付属柏高校)6得点
9位:鳴海彰人(青森山田高校)5得点
9位:平戸太貴(鹿島アントラーズユース)5得点
9位:山﨑海秀(柏レイソルU-18)5得点
9位:浮田健誠(柏レイソルU-18)5得点

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る