2015.12.01

流経柏の小川諒也、東福岡の増山朝陽ら4選手がプロへ…26選手は大学サッカー界へ/前回大会選手権優秀選手の今

 2015年1月13日、埼玉スタジアム2002にて平成26年第93回全国高等学校サッカー選手権大会決勝が行われ、星稜高校(石川)と前橋育英高校(群馬)が対戦。4-2で勝利した星稜が選手権初優勝を達成した。

 大会後には優秀選手36名が発表された。選出された中では、流通経済大柏高校のDF小川諒也(FC東京)、東福岡高校のMF増山朝陽(ヴィッセル神戸)が卒業後にプロの道を歩んだ。前橋育英のMF渡邊凌磨は早稲田大学に進学するも、その後ドイツのインゴルシュタットU-23へ入団。流経柏のMF澤田篤樹は、8月に湘南ベルマーレのアマチュア契約を勝ち取った。

 一方で、優秀選手の大半が大学サッカー界に進んだ。決勝を戦った前橋育英のMF鈴木徳真と星稜のDF鈴木大誠が筑波大学で共演。静岡学園高校のMF名古新太郎(順天堂大学)、日大藤沢高校のFW田場ディエゴ(国士舘大学)、前橋育英のFW青柳燎汰(法政大)はJR東日本カップ2015第89回関東大学1部リーグでゴールを決めるなど、1年目から大学サッカーで結果を残している。

 また、星稜の現3年のGK坂口璃久、東福岡のGK脇野敦至、京都橘高校の現2年のFW岩崎悠人は第94回大会の出場を決めている。静岡学園高校のMF旗手怜央、履正社高校のFW牧野寛太は全国大会出場を逃し、都道府県予選で涙をのんだ。

 平成26年第93回全国高等学校サッカー選手権大会優秀選手のその後は以下のとおり。

■平成26年第93回全国高等学校サッカー選手権大会優秀選手
GK
吉田舜(前橋育英→法政大)
坂口璃久(星稜)現3年
脇野敦至(東福岡)現3年

DF
菊池流帆(青森山田→大阪体育大)
宮本鉄平(前橋育英→平成国際大)
小川諒也(流通経済大柏→FC東京)
渡辺剛(山梨学院大附→中央大)
大野佑哉(山梨学院大附→阪南大)
鈴木大誠(星稜→筑波大)
小川明(履正社→大阪体育大)

MF
渡邊凌磨(前橋育英→早稲田大学→インゴルシュタット)
鈴木徳真(前橋育英→筑波大)
吉永大志(前橋育英→日本大)
(流通経済大柏→湘南ベルマーレ)
久保和己(流通経済大柏→流通経済大)
砂賀拓巳(日大藤沢→引退)
中村恒貴(日大藤沢→上武大)
伊藤大祐(山梨学院大附→駒澤大)
旗手怜央(静岡学園)現在3年
名古新太郎(静岡学園→順天堂大)
藤島樹騎也(星稜→中京大)
平田健人(星稜→大阪体育大)
前川優太(星稜→中央大)
志知大輝(京都橘→同志社大)
藤井潤太(立正大淞南→阪南大)
近藤大貴(東福岡→国士舘大)
増山朝陽(東福岡→ヴィッセル神戸)

FW
青柳燎汰(前橋育英→法政大)
高沢優也(流通経済大柏→流経大)
田場ディエゴ(日大藤沢→国士舘大)
大田賢生(星稜→大阪体育大)
中野克哉(京都橘→関西学院大)
岩崎悠人(京都橘)現在2年
末吉塁(初芝橋本→大阪体育大)
牧野寛太(履正社)現在3年
中島隆司(立正大淞南→阪南大)

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る