FOLLOW US

鹿児島城西が神村学園に勝利し、2位浮上/プリンスリーグ九州第17節

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ九州の第17節が、11月28日に各地で行われた。

 前節2位の九州国際大学付属高校(福岡)は、鵬翔高校(宮崎)と対戦した。九国大付は67分に鵬翔MF盛田享佑に先制点を許してしまう。77分には鵬翔FW宇津元伸弥に追加点を奪われ、九国大付は0-2で敗れた。

 一方、平成27年度第94回全国高等学校サッカー選手権大会鹿児島県大会の決勝戦と同じカードとなった、3位の鹿児島城西高校(鹿児島)と神村学園高校(鹿児島)の一戦は、鹿児島城西が5-2で勝利した。

 この結果、勝ち点を30に伸ばした鹿児島城西が九国大付を上回って2位に浮上。次節、勝利した時点でプレミアリーグ参入戦への出場が決定する。

 また、前節終了時点で優勝を決めている大津高校(熊本)は、3-2で筑陽学園高校(福岡)との接戦を制した。

 第17節の結果と順位表は以下のとおり。なお、第18節は12月5日に行われる。

■プリンスリーグ九州第17節結果
11月28日開催
東海第五(福岡)1-2 福岡U-18(福岡)
鹿児島実業(鹿児島)1-0 日章学園(宮崎)
大津(熊本)3-2 筑陽学園(福岡)
鹿児島城西(鹿児島)5-2 神村学園(鹿児島)
九国大付(福岡)0-2 鵬翔(宮崎)

■プリンスリーグ九州順位表
1位:大津高校(勝ち点42/得失点差+34)
2位:鹿児島城西高校(勝ち点30/得失点差+11)
3位:九州国際大学付属高校(勝ち点29/得失点差+8)
4位:アビスパ福岡U-18(勝ち点26/得失点差+8)
5位:神村学園高校(勝ち点23/得失点差-1)
6位:鵬翔高校(勝ち点23/得失点差-14)
7位:筑陽学園高校(勝ち点18/得失点差-6)
8位:日章学園高校(勝ち点18/得失点差-9)
9位:鹿児島実業高校(勝ち点18/得失点差-15)
10位:東海大学付属第五高校(勝ち点14/得失点差-16)

■プリンスリーグ九州第18節の対戦カード
12月5日開催
鹿児島実(鹿児島)vs 筑陽学園(福岡)[鹿児島ふれあいスポーツランド 芝生広場/11時キックオフ]
神村学園(鹿児島)vs 福岡U-18(福岡)[未定/11時キックオフ]
日章学園(宮崎)vs 鵬翔(宮崎)[鹿児島ふれあいスポーツランド 県立サッ力ー・ラグビー場/11時キックオフ]
鹿児島城西(鹿児島)vs 九国大付(福岡)[鹿児島ふれあいスポーツランド 県立サッ力ー・ラグビー場/11時キックオフ]
大津(熊本)vs 東海第五(福岡)[鹿児島ふれあいスポーツランド 県立サッ力ー・ラグビー場/11時キックオフ]

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO