FOLLOW US

静岡学園が浜松開誠館に4発大勝…優勝へ王手/プリンスリーグ東海

 11月28日、高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ東海の第17節が各地で行われた。

 前節首位の静岡学園高校は浜松開誠館高校と対戦。静岡学園は38分にMF旗手怜央のゴールで先制し、1-0で前半を折り返す。後半に入ると49分、MF鹿沼直生が追加点。85分と93分にはFW加納澪が2得点を決め、4-0と圧倒した静岡学園が勝利した。

 また、2位のジュビロ磐田U-18は3位の清水桜が丘高校と対戦し、1-1と引き分け。磐田東高校と中京大附属中京高校の試合は3-0で中京大中京が勝利した。

 第17節の残り2試合は29日に行われる。

 なお、プリンスリーグ東海は、暫定2位の磐田と3位の清水桜が丘の勝ち点差が12と離れており、プレミアリーグ参入戦への出場権はすでに静岡学園と磐田が獲得している。

■プリンスリーグ東海第17節
11月28日開催
静岡学園 4-0 浜松開誠館
磐田U-18 1-1 清水桜が丘
磐田東 0-3 中京大中京
11月29日開催
藤枝東高校(静岡)vs 東海学園高校(愛知県)[藤枝東高G/11時キックオフ]
帝京大可児高校(岐阜)vs 四日市中央工業高校(三重)[TEIKYOけやきフィールド/12時キックオフ]

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO