2015.11.21

東京予選を突破の國學院久我山、宮原直央主将「しっかりと準備をして勝ちを目指す」

 11月16日、平成27年第94回全国高等学校サッカー選手権大会の組み合わせ抽選会が行われた。

 ともに3年連続出場となる國學院久我山高校、広島皆実高校が1回戦から対戦することに決まった。過去2年の大会では、國學院久我山はベスト16、1回戦敗退。広島皆実は1回戦敗退、2回戦敗退となっている。

 今年度の全国高等学校総合体育大会(インターハイ)でベスト8の成績を残した広島皆実の主将を務める林耕平は「まずは一勝。インターハイのベスト8を越えられるようにがんばります」とコメントした。

「対戦相手がどこでも、しっかりと準備をして勝ちを目指すのみです」。インターハイで1回戦敗退を喫した國學院久我山の宮原直央主将は、選手権に向けての意気込みを語った。

 東京都と広島県、激戦区を突破した両校が、12月31日味の素フィールド西が丘で激突する。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る