2015.11.19

鹿島ユースが敵地で引き分け、アジア・チャンピオンズ・トロフィー Uー18を初制覇

 11月18日、アジア・チャンピオンズ・トロフィー U-18 2015の決勝第2戦がマレーシアのマラッカで行われ、鹿島アントラーズユースがフレンツ・ユナイテッドA(マレーシア)と対戦した。

 ホームでの第1戦に3-0で勝利している鹿島ユースは引き分け以上、もしくは2失点以内の敗戦で初優勝が決まる。

 試合は21分、来シーズントップチーム昇格のDF町田浩樹のゴールで先制するも、35分に失点を喫し、前半を終える。後半はスコアが動かず、試合は1-1のまま終了。

 鹿島ユースが2戦合計4-1で勝利し、アジアの頂点に立った。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
62pt
横浜FM
55pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
80pt
福岡
68pt
長崎
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
55pt
沼津
50pt
秋田
49pt
Jリーグ順位をもっと見る