FOLLOW US

都市大塩尻が松本第一に勝利し、2年連続4回目の全国大会出場決定/選手権長野県予選

 11月7日、平成27年度第94回全国高校サッカー選手権大会長野県大会決勝トーナメントの決勝が松本平広域公園総合球技場で行われた。

 昨年度の優勝校である都市大学塩尻高校と松本第一高校が全国大会出場の切符をかけて激突した。前半をスコアレスで折り返すと、63分に都市大塩尻FW大島武留が先制点を挙げる。66分にCKからMF吉森賢太が追加点を奪うと、その後スコアは動かず、都市大塩尻が2-0で勝利し、2年連続4回目の全国大会出場を決めた。

【スコア】
都市大塩尻 2-0 松本第一

【得点者】
1-0 63分 大島武留(都市大塩尻)
2-0 66分 吉森賢太(都市大塩尻)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO