2015.11.05

鹿島ユースがインドU18代表に勝利し、決勝進出/アジア・チャンピオンズ・トロフィー Uー18

 11月4日、アジア・チャンピオンズ・トロフィー U-18 2015の準決勝第2戦が県立カシマサッカースタジアムで行われた。2014Jユースカップ 第22回Jリーグユース選手権大会で優勝した鹿島アントラーズユースが日本の代表として参加しており、インドU18代表と対戦した。

 アウェイでの第1戦を1-1で引き分けた鹿島ユースは勝利か、0-0で引き分けた場合に決勝に進出できる状況で第2戦に臨んだ。

 試合は23分、DF大里優斗が先制点を決め、1-0で前半を終える。後半に入ると、オウンゴールとFW吉岡樹利也の追加点でリードを広げ、3-0で勝利を収めた。

 2戦合計で勝利した鹿島ユースは準決勝を突破。11月11日の決勝第1戦では、マレーシアのレンツ・ユナイテッドAと対戦する。

【スコア】
鹿島アントラーズユース 3-0 インドU18代表

【得点者】
23分 1-0 大里優斗(鹿島ユース)
53分 2-0 オウンゴール(鹿島ユース)
65分 3-0 吉岡樹利也(鹿島ユース)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る