2015.11.04

四日市中央工業ら4強が出そろう…宇治山田商業はベスト8で敗退/選手権三重県予選

 11月3日、平成27年度第94回全国高等学校サッカー選手権大会三重県大会の準々決勝4試合が行われた。

 四日市中央工業高校は1回戦から勝ちぬいている鈴鹿高校と対戦。前半をスコアレスで終えると、後半に1点を決めた四日市中央工業が1-0で勝利を収めた。また、昨年の全国大会に出場した宇治山田商業高校は海星高校に1-2で敗れ、準々決勝敗退が決定した。

 その他、伊賀白鳳高校が3-2で津工業高校との点の取りあいを制した。三重高校もベスト4に名を連ねた。

 準々決勝の試合結果と準決勝の対戦カードは以下のとおり。

■準々決勝の試合結果
四日市中央工業 1-0 鈴鹿
近大高専 0-1 三重
海星 2-1 宇治山田商業
伊賀白鳳 3-2 津工業

■準決勝の対戦カード
11月7日開催
四日市中央工業 vs 三重[三重交通Gスポーツの杜鈴鹿/11時キックオフ]
海星 vs 伊賀白鳳[三重交通Gスポーツの杜鈴鹿/13時30分キックオフ]

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る