2015.11.01

名古屋U18が深堀隼平の得点で東京Vユースを下し、ベスト4進出/Jユース杯準々決勝

 11月1日、2015Jユースカップ第23回Jリーグユース選手権大会の準々決勝が味の素スタジアム西競技場で行われ、名古屋グランパスU18と東京ヴェルディユースが対戦した。

 前半、東京Vは左サイドを起点に相手ゴールに迫るも、決めきることができない。一方の名古屋も決定機をものにできず、0-0で折り返した。

 後半は立ちあがりから名古屋が前がかりに攻める。FW森晃太やMF梶山幹太が果敢にシュートを放つも、いずれも枠内に飛ばすことができない。

 このまま延長戦に突入かと思われた後半アディショナルタイム、ついに均衡が破れた。途中出場の名古屋MF杉田将宏が放ったシュートがクロスバーを直撃すると、こぼれ球をFW深堀隼平が押しこむ。これが決勝点となり、名古屋が1-0で勝利を収めた。

 ベスト4進出を果たした名古屋は、11月7日に行われる準決勝でFC東京U-18と対戦する。

【スコア】
名古屋グランパスU18 1-0 東京ヴェルディユース

【得点者】
1-0 深堀隼平

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る