2015.10.25

クラブユース王者、横浜FMユースが札幌U-18に4発快勝/Jユース杯3回戦

 10月25日、2015Jユースカップ第23回Jリーグユース選手権大会の3回戦が行われ、コンサドーレ札幌U-18と横浜F・マリノスユースが対戦した。

 先制点を奪ったのは、今夏の日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会の覇者、横浜FM。32分、遠藤渓太のシュートのこぼれ球を和田昌士が押しこみ、1-0で折り返す。

 後半に入ると、開始直後から横浜FMが札幌を圧倒。67分に佐多秀哉からワンツーでボールを受けた中杉雄貴が右足シュートで追加点を挙げると、79分には遠藤が相手GKとの一対一を冷静に流しこんで突き放す。90分には山田康太の思いきりの良いシュートでダメ押しの4点目。このままタイムアップを迎え、4-0で横浜FMが札幌を下し、準々決勝進出を果たした。

 なお、11月1日に行われる準々決勝で、横浜FMは大分トリニータU-18と対戦する。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る