2015.09.29

神奈川が大阪を下す…兵庫県らベスト4が出そろう/国体少年男子

 9月29日、2015紀の国わかやま国体少年サッカー競技の準々決勝が行われた。

 前回優勝の神奈川県選抜と1回戦から勝ちあがった大阪府選抜の一戦は、15分にMF村田聖樹(川崎フロンターレU-18)のPKで神奈川が先制する。1-0の神奈川リードで迎えた69分、MF山下諒(ガンバ大阪ユース)の得点で大阪が同点に追いつくも、直後の後半アディショナルタイムに途中出場のMF堀越太門(湘南工科大学付属高校)が決勝点を決め、神奈川が2-1で勝利を収めた。

 兵庫県選抜は、2回戦で静岡県選抜を破った石川県選抜と対戦した。前半終了間際にMF村上達哉(遊学館高校)にゴールを許す。しかし、57分にDF上出直人(滝川第二高校)が同点弾を決めると、後半アディショナルタイムにMF持井響太(滝川第二高校)が逆転ゴールを沈め、2-1で兵庫が準決勝に駒を進めた。

 また、開催地の和歌山県選抜と山梨県選抜の一戦は、スコアレスのまま延長戦に突入。78分にFW丸畑紘杜(東大阪大学柏原高校)が決めたゴールが決勝点となり、1-0で和歌山が勝利を挙げた。

 福岡県選抜は、北海道選抜と対戦。9分にMF福田湧矢(東福岡高校)、56分に途中出場のMF平田怜(アビスパ福岡U-18)が得点を決め、福岡が2-0で勝利した。

 準々決勝の試合結果と準決勝の対戦カードは以下のとおり。なお、準決勝は30日に行われる。

■準々決勝試合結果
神奈川県 2-1 大阪府
石川県 1-2 兵庫県
山梨県 0-1 和歌山県
福岡県 2-0 北海道

■準決勝対戦カード
9月30日開催
神奈川県 vs 兵庫県[上富田スポーツセンター球技場/11時30分キックオフ]
和歌山県 vs 福岡県[上富田スポーツセンター球技場/13時30分キックオフ]

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
48pt
FC東京
40pt
川崎F
39pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る