FOLLOW US

横浜FMユースが優勝、MVPは河原地亮太/JリーグU-17チャレンジカップ

 9月21日から23日にかけて、「2015JリーグU-17チャレンジカップ」が開催され、横浜F・マリノスユースが優勝を果たした。

 今年初めて行われた今大会は、鹿島アントラーズユース、ジェフユナイテッド千葉U-18、横浜F・マリノスユース、松本山雅FC U-18の日本勢4チームと、チョンブリFC(タイ)、蔚山現代FC(韓国)、PVF(ベトナム)、杭州緑城FC(中国)の海外勢4チームが出場した。

 グループステージを2位通過した横浜FMは、準決勝で鹿島に3-1、決勝で松本に3-1で勝利。また、決勝戦で2得点を挙げた河原地亮太が大会MVPに輝いた。

 試合結果および順位表は以下のとおり。

■グループリーグ結果
Aグループ
横浜FM 1-0 PVF
千葉 2-5 蔚山現代
千葉 2-1 横浜FM
蔚山現代 2-0 PVF
9月22日開催
横浜FM 1-2 蔚山現代
PVF 2-0 千葉

Bグループ
9月21日開催
鹿島 3-0 杭州緑城
松本 3-2 チョンブリ
松本 0-1 鹿島
チョンブリ 4-0 杭州緑城
9月22日開催
チョンブリ 1-1 鹿島
杭州緑城 1-6 松本

■グループリーグ順位表
Aグループ
1位:蔚山現代FC (勝ち点9/得失点差+6)
2位:横浜F・マリノスユース(勝ち点3/得失点差-1)
3位:PVF(勝ち点3/得失点差-1)
4位:ジェフユナイテッド千葉U-18(勝ち点3/得失点差-4)

グループB
1位:鹿島アントラーズユース(勝ち点7/得失点差+4)
2位:松本山雅FC U-18(勝ち点6/得失点差+5)
3位:チョンブリFC(勝ち点4/得失点差+3)
4位:杭州緑城FC(勝ち点0/得失点差-12)

■順位決定戦結果
9月23日開催
準決勝 蔚山現代 2-3 松本
準決勝 鹿島 1-3 横浜FM
5、6位決定戦 PVF 0-2 チョンブリ
7、8位決定戦 千葉 4-1 杭州緑城
3位決定戦 蔚山現代 3-1 鹿島
決勝戦 松本 1-3 横浜FM

■最終順位
優勝:横浜F・マリノスユース
2位:松本山雅FC U-18
3位:蔚山現代FC(韓国)
4位:鹿島アントラーズユース
5位:チョンブリFC(タイ)
6位:PVF(ベトナム)
7位:ジェフユナイテッド千葉U-18
8位:杭州緑城FC(中国)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO