FOLLOW US

尚志の優勝が決定、プレミア参入戦に出場/プリンス東北第17節

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ東北の第17節が9月19日に各地で行われた。

 前節2位で首位と勝ち点2差のベガルタ仙台ユース(宮城)は、青森山田セカンド(青森)と対戦した。5分にMF中村圭汰にゴールを許すも、FW本吉佑多のゴールで同点に追いつく。しかし39分、FW黒田凱に追加点を奪われ、リードを許してしまう。後半はスコアが動かず、1-2のまま試合は終了した。

 首位の尚志高校(福島)と前節3位の聖和学園高校(宮城)の一戦は、試合開始早々4分にFW柳原隆二のゴールで尚志が先制する。すると、85分に柳原この日2点目のゴールを挙げ、2-0で尚志が勝利した。

 その他、塩釜FCユース(宮城)とモンテディオ山形ユース(山形)の一戦は、打ちあいの末、5-4で塩釜FCユースがリーグ2勝目を挙げた。仙台育英学園高校(宮城)は、学校法人石川高校(福島)に5-0で勝利している。

 今節の結果により、1試合を残し尚志の優勝が決定し、12月に行われる高円宮杯U-18サッカーリーグプレミアリーグ参入戦出場権を獲得した。

 第17節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。なお、第17節は9月23日に行われる。

■プリンスリーグ東北第17節結果
遠野(岩手)1-1 盛岡商(岩手)
仙台ユース(宮城) 1-2 青森山田セカンド(青森)
聖和学園(宮城) 0-2 尚志(福島)
山形ユース(山形) 4-5 塩釜FCユース(宮城)
仙台育英(宮城) 5-0 学法石川(福島)

■プリンスリーグ東北第17節順位表
1位:尚志学園尚志高校(勝ち点43/得失点差+46)
2位:ベガルタ仙台ユース(勝ち点38/得失点差+31)
3位:聖和学園高校(勝ち点36/得失点差+24)
4位:青森山田高校セカンド(勝ち点33/得失点差+15)
5位:遠野高校(勝ち点26/得失点差+5)
6位:盛岡商業高校(勝ち点21/得失点差-4)
7位:仙台育英学園高校(勝ち点20/得失点差-11)
8位:モンテディオ山形ユース(勝ち点17/得失点差-3)
9位:塩釜FCユース(勝ち点7/得失点差-66)
10位:学校法人石川高校(勝ち点5/得失点差-37)

■プリンスリーグ東北第18節の対戦カード
9月23日開催
青森山田セカンド(青森) vs 学法石川(福島)[青森山田高G/10時30分キックオフ]
仙台ユース(宮城) vs 尚志(福島)[泉パークタウン スポーツガーデン サッ力ー場/10時30分キックオフ]
聖和学園(宮城) vs 塩釜FCユース(宮城)[宮城松島フットボールセンター/10時30分キックオフ]
仙台育英(宮城) vs 遠野(岩手)[仙台育英学園高校(多賀城キャンパスグラウンド)/10時30分キックオフ]
山形ユース(山形) vs 盛岡商(岩手)[米沢市営人工芝サッ力ーフィールド東コート/10時30分キックオフ]

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA