2015.09.11

首位大分が3位C大阪との上位対決に臨む…2位G大阪は京都橘と対戦/プレミアWEST

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プレミアリーグWESTの第14節が9月12、13日に各地で行われる。

 8勝2分け3敗で首位の大分トリニータU-18(大分)は、勝ち点差2の3位セレッソ大阪U-18(大阪)との上位対決に臨む。2位のガンバ大阪ユース(大阪)は、京都橘高校(京都)と対戦。G大阪はこの試合に勝利し、大分とC大阪の結果次第では、首位に浮上する可能性がある。

 その他の試合では、今年のインターハイ王者の東福岡高校(福岡)vs履正社高校(大阪)の一戦や、ヴィッセル神戸U-18(兵庫)vsサンフレッチェ広島F.Cユース(広島)、京都サンガF.C.U-18(京都)vs名古屋グランパスU18(愛知)などが予定されている。

 プレミアリーグWESTの優勝チームには、高円宮杯U-18サッカーリーグチャンピオンシップの出場権が与えられる。一方、下位2チームは次年度、高円宮杯U-18サッカーリーグプリンスリーグに自動降格する。

 第13節終了時点での順位表と、第14節の対戦カードは以下のとおり。

■プレミアリーグWEST第13節順位表
1位:大分トリニータU-18(勝ち点26/得失点差+12)
2位:ガンバ大阪ユース(勝ち点24/得失は点差+10)
3位:セレッソ大阪U-18(勝ち点24/得失点差+10)
4位:東福岡高校(勝ち点23/得失点差-1)
5位:ヴィッセル神戸U-18(勝ち点19/得失点差+3)
6位:京都サンガF.C.U-18 (勝ち点17/得失点差+4)
7位:履正社高校(勝ち点14/得失点差-3)
8位:サンフレッチェ広島F.Cユース(勝ち点14/得失点差-7)
9位:京都橘高校(勝ち点13/得失点差-14)
10位:名古屋グランパスU18(勝ち点11/得失点差-14)

■プレミアリーグWEST第14節 対戦カード
9月12日開催
神戸U-18(兵庫) vs 広島ユース(広島)[いぶきの森球技場/15時キックオフ]
履正社(大阪) vs 東福岡(福岡)[履正社高G/16時キックオフ]
C大阪U-18(大阪) vs 大分U-18(大分)[セレッソ大阪舞洲/18時キックオフ]
9月13日開催
京都橘(京都) vs G大阪ユース(大阪)[山城総合運動公園太陽が丘球技場B/11時キックオフ]
京都U-18(京都) vs 名古屋U18(愛知) [京都サンガF.C.東城陽グラウンド/17時キックオフ]

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る