2015.08.23

首位の旭川実業は9連勝、大谷室蘭が3位浮上/プリンス北海道第9節

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ北海道の第9節が8月22日に札幌市東雁来公園サッカー場で行われた。

 中断明けの初戦、開幕以来8連勝で首位を独走する旭川実業高校は、前節5位の帯広北高校と対戦した。前半は、互いに1点ずつを奪い、1-1でハーフタイムを迎える。後半に入ると、旭川実業はFW樋口岳志が得点し、勝ち越しに成功。試合はそのまま終了し、2-1で勝利した旭川実業が連勝数を9に伸ばした。

 一方、前節2位の札幌第一高校は、前節3位の札幌大谷高校との上位対決に臨んだ。試合は札幌小谷が2点を先取し、前半を折り返す。しかし、後半は札幌第一が反撃。DF井上雄塔らのゴールで2点を奪い、同点に追いつくことに成功する。試合はそのまま終了し、2-2で勝ち点1を分けあう結果となった。

 また、北海道大谷室蘭高校は北星学園大学附属高校に3-1で勝利し、札幌大谷が引き分けたため、順位を3位に上げた。

 第9節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。なお、第10節は8月30日に行われる。

■プリンスリーグ北海道第9節結果
旭川凌雲 0-5 駒大苫小牧
帯広北 1-2 旭川実業
北星附属 1-3 大谷室蘭
札幌大谷 2-2 札幌第一

■プリンスリーグ北海道第9節順位表
1位:旭川実業高校(勝ち点27/得失点差+23)
2位:札幌第一高校(勝ち点18/得失点差+13)
3位:北海道大谷室蘭高校(勝ち点16/得失点差+10)
4位:札幌大谷高校(勝ち点15/得失点差+14)
5位:帯広北高校(勝ち点10/得失点差-7)
6位:駒澤大学附属苫小牧高校(勝ち点9/得失点差-5)
7位:北星学園大学附属高校(勝ち点4/得失点差-20)
8位:旭川凌雲高校(勝ち点4/得失点差-28)

■プリンスリーグ北海道第10節の対戦カード
8月30日開催
札幌第一 vs 旭川実業[白旗山競技場A/10時キックオフ]
旭川凌雲 vs 札幌大谷[白旗山競技場B/11時キックオフ]
帯広北 vs 北星附属[白旗山競技場A/12時05分キックオフ]
駒大苫小牧 vs 大谷室蘭[白旗山競技場B/13時05分キックオフ]

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る