2015.08.16

神奈川ら関東4チームが本戦出場を決める/国体予選少年男子の部関東ブロック

 8月15、16日に第70回国民体育大会関東ブロック大会少年男子サッカー競技が行われた。

 山梨県と茨城県の一戦では、1-1で前後半を終え、延長戦の末に山梨が2-1で勝利を挙げ、国体出場の切符を手にした。

 昨年の長崎国体で優勝した神奈川県は、東京都と対戦した。0-0で前後半を終え、迎えた10分ハーフの延長戦でも決着がつかず、PK戦に突入。11-10で神奈川がPK戦を制した。

 なお、敗れた茨城と東京は残りの出場枠を決める一戦に臨んだ。茨城は、埼玉県に勝利した群馬県と対戦。後半に2ゴールを奪い、2-0で勝利した。

 一方の東京は千葉県と対戦し、1-0で勝利。関東最後の出場権を獲得した。

 この結果、山梨、神奈川、茨城、東京が関東代表として、9月26日から開催される2015紀の国わかやま国体に出場する。

 関東ブロックの試合結果と関東代表4チームは以下のとおり。

■関東ブロック試合結果
茨城 1-2 山梨
東京 0-0(PK10-11) 神奈川
埼玉 0-1 群馬
栃木 0-1 千葉
茨城 2-0 群馬
東京 1-0 千葉

■2015紀の国わかやま国体出場4チーム
山梨県
神奈川県
茨城県
東京都

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る