2015.07.12

首位新潟U-18と2位星稜がともに勝利/プリンス北信越第13節

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ北信越の第13節が7月11日、12日に各地で行われた。

 ここまで11勝1敗で首位のアルビレックス新潟U-18(新潟)は、北越(新潟)と対戦。新潟U-18はFW奥直仁が2ゴールを挙げるなど5-3で勝利し、首位をキープした。

 前節2位の星稜(石川)は新潟工業(新潟)と対戦した。星稜は19分に失点を許すも、35分に衣笠裕貴が同点ゴールを決める。後半には3点を加え、4-1で新潟工業に勝利。勝ち点3を手にし、首位の新潟U-18を追いかけている。

 また、前節3位の富山第一(富山)と前節4位の新潟明訓(新潟)が対戦し、3-1で逆転勝利を収めた新潟明訓が3位に浮上した。

 第13節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。なお、第14節は8月20~23日に行われる。

■プリンスリーグ北信越第13節結果
創造学園(長野) 0-2 遊学館(石川)
富山第一(富山) 1-3 新潟明訓(新潟)
新潟U-18(新潟) 5-3 北越(新潟)
帝京長岡(新潟) 4-2 新潟西(新潟)
新潟工業(新潟) 1-4 星稜(石川)

■プリンスリーグ北信越第13節順位表
1位:アルビレックス新潟U-18(勝ち点36/得失点差+26)
2位:星稜高等学校(勝ち点31/得失点差+18)
3位:新潟明訓高等学校(勝ち点23/得失点差+8)
4位:富山第一高等学校(勝ち点22/得失点差+24)
5位:新潟西高校(勝ち点19/得失点差-1)
6位:北越高等学校(勝ち点19/得失点差-12)
7位:帝京長岡高等学校(勝ち点17/得失点差+3)
8位:遊学館高等学校(勝ち点12/得失点差-8)
9位:新潟県立新潟工業高等学校(勝ち点5/得失点差-29)
10位:創造学園高等学校(勝ち点2/得失点差-29)

■プリンスリーグ北信越第14節の対戦カード
8月20日開催
新潟明訓(新潟) vs 新潟U-18(新潟)[新潟明訓高G/10時キックオフ]
8月22日開催
星稜(石川) vs 北越(新潟)[金沢市民サッカー場/10時キックオフ]
遊学館(石川) vs 新潟工業(新潟)[金沢市民サッカー場/12時30分キックオフ]
8月23日開催
創造学園(長野) vs 帝京長岡(新潟)[松本/10時30分キックオフ]
富山第一(富山) vs 新潟西(新潟)[富山第一高G/11時キックオフ]

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
53pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る