2015.07.12

尚志が打ち合い制し、首位キープ/プリンス東北第11節

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ東北の第11節が7月11日、12日に各地で行われた。

 第10節終了時点で首位の尚志(福島)は、盛岡商業(岩手)との一戦に臨んだ。前半を2-2で折り返すと、59分に盛岡商の伊藤隆人にゴールを許して2-3とリードされる展開。しかし、失点直後の60分に小野寛之が同点ゴールを決めると、さらに2点を追加して5-3と試合をひっくり返した。83分に1点返されるも、打ち合いを制した尚志が5-4で勝利し、勝ち点3を手にした。

 尚志を追いかける前節2位の聖和学園(宮城)は、前節7位の仙台育英(宮城)と対戦。16分に先制点を決めると、後半に2点を追加して、3-0で勝利した。

 第11節の結果、上位陣の順位に変動はなく、首位の尚志と勝ち点2差で、聖和学園とベガルタ仙台ユース(宮城)が2位と3位につけている。

 第11節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。なお、第12節は7月18日に行われる。

■プリンスリーグ東北第11節結果
7月11日開催
盛岡商(岩手) 4-5 尚志(福島)
仙台ユース(宮城) 7-1 塩釜FCユース(宮城)
聖和学園(宮城) 3-0 仙台育英(宮城)
学法石川(福島) 1-3 遠野(岩手)
7月12日開催
青森山田セカンド(青森) 1-2 山形ユース(山形)

■プリンスリーグ東北第11節順位表
1位:尚志学園尚志高校(勝ち点28/得失点差+33)
2位:聖和学園高校(勝ち点26/得失点差+24)
3位:ベガルタ仙台ユース(勝ち点26/得失点差+21)
4位:青森山田高校セカンド(勝ち点22/得失点差+11)
5位:遠野高校(勝ち点19/得失点差+9)
6位:盛岡商業高校(勝ち点11/得失点差-7)
7位:仙台育英学園高校(勝ち点11/得失点差-12)
8位:モンテディオ山形ユース(勝ち点8/得失点差-4)
9位:学校法人石川高校(勝ち点4/得失点差-21)
10位:塩釜FCユース(勝ち点1/得失点差-54)

■プリンスリーグ東北第12節の対戦カード
7月18日開催
遠野(岩手) vs 仙台ユース(宮城)[岩手県フットボールセンター/10時30分キックオフ]
聖和学園(宮城) vs 青森山田セカンド(青森)[泉総合運動場泉グランド/10時30分キックオフ]
山形ユース(山形) vs 学法石川(福島)[山形県スポーツ振興21世紀協会グランド/10時30分キックオフ]
塩釜FCユース(宮城) vs 盛岡商(岩手)[泉総合運動場泉グランド/13時キックオフ]
尚志(福島)vs 仙台育英(宮城)[尚志高校G/13時30分キックオフ]

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る