2015.07.10

全40チームが参加、金沢ユース大会の組み合わせ決定

 8月8日から石川県で行われる、第13回金沢ユース(U18)サッカー大会のグループリーグの組み合わせが決定した。

 全40チームを10グループに分け、グループリーグ後に決勝トーナメントを実施。前回大会優勝の実践学園高等学校(東京)と、準優勝のヴァンフォーレ甲府U-18(山梨)は、同じく石川県で開催される第3回和倉ユース(U18)サッカー大会に参加する。前回3位の八千代高等学校(千葉)はグループE、前回4位の関東第一高等学校(東京)はグループAにそれぞれ振り分けられた。

 グループリーグ組み合わせは以下のとおり。決勝戦は11日に金沢市民サッカー場で行われる。

グループA
関東第一(東京)
長崎海星(長崎)
FC町田ゼルビアユース(東京)
帝京大可児(岐阜)

グループB
旭川実業(北海道)
柏日体(千葉)
ベガルタ仙台ユース(宮城)
松任(石川)

グル―プC
草津東(滋賀)
ジェフユナイテッド千葉U-18(千葉)
帝京長岡(新潟)
境(鳥取)

グループD
横浜創英(神奈川)
清明学院(大阪)
高崎経済大附属(群馬)
神戸科学技術(兵庫)

グループE
八千代(千葉)
東邦(愛知)
綾羽(滋賀)
本庄第一(埼玉)

グループF
清水東(静岡)
大阪産大附属(大阪)
水戸商業(茨城)
伏見工業(京都)

グループG
日大藤沢(神奈川)
国泰寺(広島)
水戸啓明(茨城)
小松市立(石川)

グループH
浦和南(埼玉)
札幌大谷(北海道)
駿台学園(東京)
星稜(石川)

グループI
岐阜工業(岐阜)
鹿島学園(茨城)
一条(奈良)
小松(石川)

グループJ
仙台育英(宮城)
桐生第一(群馬)
初芝橋本(和歌山)
市立尼崎(兵庫)

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る