2015.07.06

U-18クラブユース選手権組み合わせ決定…初戦は7月22日

 7月22日から群馬で行われる、第39回日本クラブユースサッカー選手権 (U-18)大会のグループステージの組み合わせが決定した。

 地域大会を勝ち上がった32チームを8つのグループリーグに分け、グループリーグ上位2チームが決勝トーナメントに進める今大会。グループリーグ第1戦では、昨年準優勝のFC東京U-18(東京)対ファジアーノ岡山U18(岡山)、高円宮杯U-18サッカーリーグプレミアリーグEASTで首位を走る鹿島アントラーズユース(茨城)対V・ファーレン長崎U-18(長崎)、プレミアリーグWEST首位のセレッソ大阪U-18(大阪)対大宮アルディージャユース(埼玉)などの対戦カードが組まれている。

 なお、前回大会優勝の三菱養和SC(東京)は、関東大会予選で敗退したため全国大会の出場を逃している。

 グループリーグ組み合わせは以下のとおり。決勝戦は8月1日にニッパツ三ツ沢球技場で行われる。

グループA
名古屋グランパスU18(愛知)
モンテディオ山形ユース(山形)
横浜FCユース(神奈川)
FC町田ゼルビアユース(東京)

グループB
鹿島アントラーズユース(茨城)
徳島ヴォルティスユース(徳島)
カターレ富山U-18(富山)
V・ファーレン長崎U-18(長崎)

グループC
FC東京U-18(東京)
ヴィッセル神戸U-18(兵庫)
サンクFCくりやま(北海道)
ファジアーノ岡山U18(岡山)

グループD
サンフレッチェ広島ユース(広島)
大宮アルディージャユース(埼玉)
セレッソ大阪U-18(大阪)
ジュビロ磐田U-18(静岡)

グループE
京都サンガF.C.U-18(京都)
アビスパ福岡U-18(福岡)
ジェフユナイテッド千葉U-18(千葉)
ベガルタ仙台ユース(宮城)

グループF
コンサドーレ札幌U-18(北海道)
横浜F・マリノスユース(神奈川)
塩釜FCユース(宮城)
センアーノ神戸(兵庫)

グループG
東京ヴェルディユース(東京)
清水エスパルスユース(静岡)
柏レイソルU-18(千葉)
大分トリニータU-18(大分)

グループH
ガンバ大阪ユース(大阪)
川崎フロンターレU-18(神奈川)
アルビレックス新潟U-18(新潟)
ヴァンフォーレ甲府U-18(山梨)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る