FOLLOW US

高校選手権の通算最多得点は、国見の平山相太が挙げた17ゴール

 全国高等学校サッカー選手権大会の通算最多ゴール記録は、FC東京に所属するFW平山相太が保持している。

 平山は国見高校(長崎)時代、1年生だった2001年の第80回大会で1ゴールを記録。2年生で出場した第81回大会で7ゴール、3年生の第82回大会で9ゴールを挙げ、史上初の2年連続得点王に輝いた。

 平山は、国見での3年間で優勝2度と準優勝1度を経験。通算17ゴールを挙げ、市立船橋高校(千葉)時代に北嶋秀朗が記録した16ゴールを抜き、通算得点記録を更新していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA