2016.07.11

プーマが新コンセプトのスパイク「エヴォタッチ」を発表…長谷部、セスクらが着用予定(画像25枚)

サッカー総合情報サイト

 プーマは、比類のないコントロールと極上のタッチを実現する新コンセプトのスパイク「evoTOUCH(エヴォタッチ)」を発表した。

「エヴォタッチ」は、「エヴォスピード」、「エヴォパワー」に続く、プーマのサッカースパイクカテゴリーの新ラインアップとして登場。セスク・ファブレガス、マルコ・ヴェラッティ、サンティ・カソルラ、長谷部誠といったプレーメーカーのために開発、デザインされた一足となっている。

 エヴォタッチはやわらかく薄い軽量のカンガルーレザーアッパーを使用。素足感覚のフィッテングをサポートし、あらゆるコンディションにおいて極上のタッチを生み出す。足首を包むエヴォニットは、快適で素足感覚のフィット感を与え、グリップテックスパターンがスパイクの内側で足が滑ることを防ぎ、様々な方向へのグリップ性と安定したフィットを実現している。アウトソール中足部に配置された隆起したスピードトラックスパインによって、安定性も向上した。

 セスクは「プーマ エヴォタッチは、私のプレースタイルにぴったりの一足です。ボールをコントロールする際に重要なボールをタッチする感覚がとてもすばらしいです。私はテスト用のスパイクからとても気に入っているのでエヴォタッチとともに新しいシーズンのピッチ立ちボールを蹴ることを楽しみにしています」と、新たな武器を手にした喜びを口にしている。

「プーマ エヴォタッチ」は、プーマオンラインストア、プーマストア原宿、プーマストア大阪、サッカーショップKAMOで先行販売している。

























Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る