2016.06.10

アフリカの強国カメルーン、コートジボワール、ガーナの“新”戦闘服が公開

サッカー総合情報サイト

 過去数10年にわたり、アフリカ各国の代表チームに機能とデザインを兼ね備えたユニフォームを提供してきたプーマが、アフリカのサッカー界をリードするカメルーン、コートジボワール、ガーナの新たな戦闘服を発表した。

 新ユニフォームは、保温性、パフォーマンス向上だけではなく、軽量で快適な着心地を実現。シームレス トルソー構造を採用したユニフォームはピッチ上で史上初となる。

 二つの編み糸である「ダイナミック モイスチャー マネージメント システム」が特徴で、一つの編み糸がアスリートの身体から汗を吸収し閉じ込め、もう一つの編み糸が不要な湿気を衣服外に放出。これらの機能を実現するため、プーマはこれまでサッカー産業に関わっていない機関と手を組み理想的な一着を完成させた。

 アフリカの強豪3カ国のユニフォームは力強さを補い、温度を管理し、動きやすさを実現。アフリカのチームらしい“Play Loud(大騒ぎ、目立つ)”の表現を可能にしている。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る