2015.07.24

ファジアーノ岡山の特命PR部女子マネージャー、桃瀬美咲さん「汗で髪がグシャグシャになるところにキュンとしちゃいます」

インタビュー=千葉正樹 写真=吉田武

 2013年からファジアーノ岡山の特命PR部女子マネージャーを務める桃瀬美咲さんが、サッカーへの想いを語り、高校時代を振り返った。極真空手を習っていたスポーツ女子が高校時代にハマっていたものとは――。

今のチームに岡山出身の選手もいるので、応援する時はすごく親近感が湧きます


――サッカーに対してどんなイメージを持っていますか?
桃瀬 2年前から地元岡山県のファジアーノ岡山の特命PR部女子マネージャーを務めさせていただいているのですが、それまでサッカーについて全く知らなかったんです。でもJ2からJ1に昇格することの大変さなどが少しづつわかってきました。試合はだいたい2時間ぐらいですけど、試合が終わっても常に気が抜けないですし、思う結果にならなかった時などはすごくモヤモヤしますね(苦笑)。自分たちだけでなく他のチームの結果によって、すぐに順位が変わってしまいますし、すごく大変な世界だと思います。

――マネージャーの仕事をしていて、楽しいと思うところは?
桃瀬 今のチームに岡山出身の選手もいるので、応援する時はすごく親近感が湧きますし、気持ちが入りますね。それとスタジアムグルメの「ファジフーズ」はオススメです。毎試合食べさせて頂くのですが、お肉だったり海鮮だったり、毎回メニューが違って、いつも楽しみにしてます。本当においしくて、すぐに売りきれてしまうので、ぜひ早めにスタジアムに来ていただいて、皆さんにも食べてほしいですね。

――ちなみにサッカーをしている男性を見て、カッコいいと思う瞬間はどんな時ですか?
桃瀬 セットした髪型がプレー中に汗でだんだんグシャグシャになるところは、戦っている感じがあり色気があってキュンとしちゃいますね(笑)。

――実際にサッカーをするとしたら、どのポジションでプレーしたいですか?
桃瀬 フットサルをやったことがあるんですけど、ずっと前の方だったので、サッカーでも攻めのポジションがいいですね。フットサルでは一応、ゴールも決めていましたし、極真空手を習っていたこともあって、割とキックは得意かなと思います(笑)。

高校時代はダーツにハマってました。負けず嫌いでずーっとやってました(笑)

――ちなみに高校時代にハマっていたものはありますか?
桃瀬 ダーツにハマってました! 私はドライブとかビリヤードとか男性っぽい遊びが好きで、ダーツは親戚のお兄さんによく連れて行ってもらってやってました。たぶん勝負事が好きなんだと思います。負けず嫌いでずーっとやってましたから(笑)。

――では最後に、学生プレーヤーにメッセージをお願いします。
桃瀬 私は趣味があまりないんですけど、熱中するものって見つけたくてもなかなか見つからないと思うんです。サッカーが好きなら時間を費やして楽しんでほしいですし、続けていけば視野もどんどん広がると思います。めいっぱい楽しんでサッカーを極めてほしいですね。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る