2018.11.10

昨季はインカレ4強に躍進も…東京国際大、2節残して関東2部降格決定

東京国際大学
2部降格が決まった東京国際大学 [写真]=内藤悠史
サッカー総合情報サイト

 JR東日本カップ2018 第92回関東大学サッカーリーグ戦1部 第20節が10日にフクダ電子アリーナで行われ、11位の東京国際大学が早稲田大学に1-2と敗戦。2試合を残し、2部降格が決定した。

 1部残留圏内の10位・専修大学と7ポイント差で今節を迎えた東京国際大は10日、首位の早稲田大学に1-2と逆転負け。勝ち点を伸ばせず、2試合を残して2部降格が決まった。第20節終了時点での成績は3勝6分け11敗の勝ち点「15」となっている。

 前田秀樹監督が指揮を執る東京国際大は2013年、関東大学リーグ2部昇格1年目にして初優勝。2015年は創設以来初めて関東大学リーグ1部に参加したが、最下位に終わって2部に降格した。2015年は2部で10位に沈んだものの、2016年には2度目の2部制覇と1部復帰を果たす。昨季は1部リーグを6位で終え、第66回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)の出場権を獲得。初出場ながらベスト4進出と躍進していた。

 なお今季の関東大学リーグ1部は、第18節終了時点で国士舘大の2部降格が決定。東京国際大も11位以下でのフィニッシュが確定し、2試合を残す段階で2部降格2枠が埋まることとなった。

 JR東日本カップ2018 第92回関東大学サッカーリーグ戦1部 第20節・1日目第2試合終了時点での暫定順位表は以下の通り(桐蔭横浜大学vs東洋大学、明治大学vs駒澤大学は11日に行われる)。

1位 早稲田大学(勝ち点43/得失点差12)◎優勝決定
2位 筑波大学(勝ち点35/得失点差12)
3位 順天堂大学(勝ち点32/得失点差13)
4位 法政大学(勝ち点32/得失点差8)
5位 明治大学(勝ち点29/得失点差15)※1試合未消化
6位 駒澤大学(勝ち点29/得失点差3)※1試合未消化
7位 東洋大学(勝ち点27/得失点差2)※1試合未消化
8位 流通経済大学(勝ち点27/得失点差-9)
9位 専修大学(勝ち点23/得失点差-13)
10位 桐蔭横浜大学(勝ち点22/得失点差-3)※1試合未消化
===========降格==========
11位 東京国際大学(勝ち点15/得失点差-19)※降格決定
12位 国士舘大学(勝ち点12/得失点差-21)※降格決定

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る