2017.10.30

インハイ8強の旭川実が北海道代表! 2年連続6回目の選手権へ

サッカー総合情報サイト

 第96回全国高校サッカー選手権北海道大会決勝が29日に開催され、旭川実が3-0で大谷室蘭に勝利し、全国大会への切符を手にした。

 2大会連続の選手権出場を狙うインターハイ8強の旭川実は駒大苫小牧を準決勝で1-0と振り切っての決勝進出。一方の大谷室蘭もインターハイに出場し、準決勝では札幌光星を2-1で退けて勝ち上がってきたが、決勝戦では得点差が開く結果になり、前半1点を挙げた旭川実が後半にさらに2点を加点して快勝を収めた。

 旭川実は2年連続6回目の選手権出場となり、前回大会で1回戦敗退の雪辱を期す。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る