2016.12.13

インカレ4強が決定、準決勝では“体育大対決”も…二冠の明治大らは敗退

大阪体育大、日本体育大
準々決勝を突破した大阪体育大(左)と日本体育大(右)が準決勝で激突 [写真]=内藤悠史
サッカー総合情報サイト

 平成28年度 第65回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)の準々決勝が12日に各地で行われ、ベスト4が出揃った。

 今季の関東リーグと総理大臣杯を制している明治大学は、大阪体育大学(関西第3代表)と対戦。総理大臣杯の再戦となった一戦は、前半に2点を先行した大阪体育大が2-1と逃げ切って勝利を収めた。明治大は三冠獲得とはならなかった。

 また前回王者の関西学院大学(関西第2代表)は、35年ぶりのインカレ出場を果たした日本体育大学(関東第3代表)と対戦。1-1のまま、延長戦を終えても決着がつかなかった一戦は、PK戦を4-3で制した日本体育大に軍配が上がった。関西学院大の連覇の夢はベスト8で潰えた。

 また、筑波大学(関東第2代表)は終盤に2得点をたたみかけ、関西大学(関西第4代表)に2-1と勝利。阪南大学(関西第1代表)は0-2からの大逆転で、順天堂大学(関東第4代表)を破った。

 第65回全日本大学サッカー選手権大会、準々決勝の結果と準決勝以降の日程は以下のとおり。準々決勝に引き続き、準決勝も全2試合が「関東vs関西」の組み合わせとなった。

▼準々決勝
12月12日(月)

(町田市立陸上競技場)
関西学院大学(関西第2代表) 1-1(PK:3-4) 日本体育大学(関東第3代表)
明治大学(関東第1代表) 1-2 大阪体育大学(関西第3代表)

(浦安市運動公園陸上競技場)
関西大学(関西第4代表) 1-2 筑波大学(関東第2代表)

(味の素スタジアム西競技場)
阪南大学(関西第1代表) 3-2 順天堂大学(関東第4代表)

▼準決勝
12月15日(木)13時

(町田市立陸上競技場)
【21】大阪体育大学 vs 日本体育大学

(NACK5スタジアム大宮)
【22】阪南大学 vs 筑波大学

▼決勝
12月18日(日)12時

(浦和駒場スタジアム)
【23】(【21】の勝者)vs(【22】の勝者)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
31pt
福岡
29pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る