FOLLOW US

山口県代表は高川学園! 5発逆転で2年ぶり23回目の選手権へ

 第95回全国高校サッカー選手権の山口県大会決勝が13日に開催され、小野田工と高川学園が対戦した。

 夏のインターハイに出場した西京を準決勝で破った小野田工。一方の高川学園は無失点で決勝まで勝ち上がり、2014年度大会以来の選手権出場を狙う。

 試合は開始10分過ぎに小野田工が先制点を挙げる。大会初失点を喫した高川学園だが、ここから反撃に転ずる。長廣洸大のゴールで同点とすると、山本駿亮の得点で逆転。前半にさらに1点を加点すると、後半にも2得点を追加。5-1とスコアを広げて勝利した高川学園が2年ぶり23回目の選手権出場を決めた。

 第95回全国高校サッカー選手権は12月30日に開幕。決勝は2017年1月9日に埼玉スタジアム2002で行われる。なお、組み合わせ抽選会は11月21日に行われる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO