2016.10.23

冬の風物詩・全国高校サッカー選手権、一番乗りの切符は秋田商…2年連続42回目

[写真]=兼村竜介
サッカー総合情報サイト

 第95回全国高校サッカー選手権の秋田県大会決勝が22日に開催され、秋田商が3-2で西目に勝利し、全国大会への切符を手にした。

 今夏のインターハイに出場し、2大会連続の選手権出場を目指す秋田商。一方、4年ぶり14度目の全国行きを狙う西目は2014年に選手権出場を果たしている新屋を準決勝で退けての決勝進出となった。

 試合は秋田商が前半に2点を先行すると、後半にも加点。反撃に転じた西目の攻撃を2点で抑えて逃げ切り、2年連続42回目の選手権出場を全国一番乗りで決めた。

 第95回全国高校サッカー選手権は12月30日に開幕。決勝は2017年1月9日に埼玉スタジアム2002で行われる。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る