2015.05.07

7発大勝の国士舘大が首位浮上…流通経済大は今季初黒星/関東大学リーグ

国士舘大(白)は中央大に大勝し、首位に立った [写真]=濱野陽子

 JR東日本カップ2015第89回関東大学サッカーリーグ戦1部リーグの第7節が5、6日に各地で行われた。

 前節首位に立った流通経済大学は、龍ヶ崎市陸上競技場たつのこフィールドで行われた5日の第2試合で順天堂大学と対戦。前半11分にPKを与え先制を許すと、26分には順天堂大FW松島奨真に追加点を奪われ、2点ビハインドで前半を終える。反撃に転じたい後半だったが、MF塚川孝輝がこの日2枚目の警告を受け退場処分となるなど流れを掴めない。78分にDF小池裕太のゴールで1点返したが、1-2で試合は終了し、流通経済大は今季初黒星を喫した。

 前節3位につけた国士舘大学は、川口市青木町公園総合運動場で行われた6日の第2試合で中央大学と対戦。FW松本孝平が開始6分の先制点を含め4得点と大活躍。チームは7-1と大勝し、首位に浮上した。 敗れた中央大は、FW矢島輝一が88分に一矢報いるゴールを挙げ、今季8得点目と得点ランクトップを守っている。

 また、優勝候補の筆頭として第5節まで首位に立っていた明治大学は、味の素スタジアム西競技場で行われた6日の第1試合で桐蔭横浜大学と1-1のドロー。4戦勝ちなしとなり、5位に転落している。

 関東大学1部リーグ第7節の結果および順位表は以下のとおり。なお、第8節は9日に行われる。

早稲田大 0-2 法政大
順天堂大 2-1 流通経済大
慶應義塾大 0-0 神奈川大
明治大 1-1 桐蔭横浜大
国士舘大 7-1 中央大
専修大 1-1 駒澤大

1位:国士舘大学(勝ち点13/得失点差11)
2位:慶應義塾大学(勝ち点12/得失点差3)
3位:流通経済大学(勝ち点12/得失点差2)
4位:法政大学(勝ち点12/得失点差1)
5位:明治大学(勝ち点11/得失点差1)
6位:順天堂大学(勝ち点11/得失点差1)
7位:桐蔭横浜大学(勝ち点8/得失点差-4)
8位:専修大学(勝ち点7/得失点差0)
9位:神奈川大学(勝ち点7/得失点差-2)
10位:駒澤大学(勝ち点7/得失点差-3)
11位:中央大学(勝ち点7/得失点差-5)
12位:早稲田大学(勝ち点6/得失点差-5)

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る