FOLLOW US

無敗の流経大が首位浮上…慶應大は明治大との上位対決を制す/関東大学リーグ

CKから同点弾を決め喜ぶ慶應大DF望月(右) [写真]=平柳麻衣

 JR東日本カップ2015第89回関東大学サッカーリーグ戦1部リーグの第6節が3日に各地で行われた。

 川口市青木町公園総合運動場で行われた第1試合では、3位の流通経済大学と5位の中央大学が対戦。流通経済大は、37分にセットプレーからDF田上大地がヘディングシュートを叩き込み先制。50分にもFKから相手GKが弾いたボールを最後はMF西谷和希が押し込み、リードを広げる。中央大は終了間際に得点ランクトップのFW矢島輝一が今季7得点目となるPKを決めるも、反撃は及ばず。流通経済大が2-1で勝利した。

 同会場の第2試合では、首位の明治大学と4位の慶應義塾大学が対戦。28分に左CKからMF柴戸海が頭で合わせ、明治大が先制する。しかし、慶應義塾大は前半終了間際に右CKからDF望月大知のゴールで追いつくと、63分にパスカットから最後はMF渡辺夏彦が押し込み逆転。2-1で勝利し、敗れた明治大は2連敗となった。

 味の素フィールド西が丘で行われた第2試合で、2位の国士舘大学が順天堂大学と引き分けたため、流通経済大は首位に浮上。慶應義塾大は2位に順位を上げた。

 また、県立保土ヶ谷公園サッカー場の第2試合、専修大学と早稲田大学の対戦はスコアレスドローに終わり、今季1勝3分け2敗と苦戦する早稲田大は最下位に転落している。

 関東大学1部リーグ第6節の結果および順位表は以下のとおり。なお、第7節は5、6日に行われる。

桐蔭横浜大 2-0 神奈川大
駒澤大 2-4 法政大
流通経済大 3-1 中央大
専修大 0-0 早稲田大
順天堂大 0-0 国士舘大
明治大 1-2 慶應義塾大

1位:流通経済大学(勝ち点12/得失点差3)
2位:慶應義塾大学(勝ち点11/得失点差3)
3位:国士舘大学(勝ち点10/得失点差5)
4位:明治大学(勝ち点10/得失点差1)
5位:法政大学(勝ち点9/得失点差-1)
6位:順天堂大学(勝ち点8/得失点差0)
7位:中央大学(勝ち点7/得失点差1)
8位:桐蔭横浜大学(勝ち点7/得失点差-4)
9位:専修大学(勝ち点6/得失点差0)
10位:神奈川大学(勝ち点6/得失点差-2)
11位:駒澤大学(勝ち点6/得失点差-3)
12位:早稲田大学(勝ち点6/得失点差-3)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO