FOLLOW US

勝利への執念見せた打ち合い戦…日大藤沢が高川学園を下し2回戦突破

リードを守りきり、3回戦へ進出した日大藤沢イレブン [写真]=高見直樹

 第93回全国高校サッカー選手権大会二回戦が2日に行われ、神奈川県代表の日大藤沢と山口県代表の高川学園が対戦した。

 一回戦、徳島代表の徳島市立とのPK戦を制した日大藤沢は10分、佐藤拓からの右クロスをゴール前に詰め寄った中村恒貴がシュート。一度は原本慧大が防ぐも、こぼれ球を中村が押し込み先制する。

 前半終了間際には、栗林大地がペナルティエリア内中央に切り込み、3人を引きつけるとエリア内左の西尾隼秀に展開。西尾が左足で放ったシュートは相手GKに阻まれるが、跳ね返ったボールを佐藤がゴール左に流し込み、リードを広げる。

 後半に入り、2点を追う高川学園が反撃を開始する。44分、右サイド高い位置でのスローインを伊石祐也が短いパスで繋ぐ。梅田魁人が角度のないところから、相手GKをかわす鮮やかなヒールキックでゴールを決め、1点を返す。

 しかし62分、再び日大藤沢が主導権を握る。エリア内左で西尾からのスルーパスに抜け出した田場ディエゴが左足を一閃。強烈なシュートはゴール右に突き刺さり、追加点を奪う。対する高川学園も粘りを見せる。75分、1点目と同じく右スローインの流れから、途中出場の岡田浩平がチーム2点目となるゴールを決め、1点差に迫る。

 アディショナルタイムは4分。高川学園は最後まで必死にゴールを狙うも時間切れ。リードを守り切った日大藤沢が三回戦へと駒を進めた。

【スコア】
日大藤沢 3-2 高川学園

【得点者】
1-0 10分 中村恒貴(日大藤沢)
2-0 39分 佐藤拓(日大藤沢)
2-1 44分 梅田魁人(高川学園)
3-1 62分 田場ディエゴ(日大藤沢)
3-2 75分 岡田浩平(高川学園)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO