FOLLOW US

高校サッカー応援歌の大原櫻子新曲「瞳」、決勝戦で披露へ…埼スタで10代の歌唱は初

高校選手権の応援歌を担当する大原櫻子

 第93回全国高校サッカー選手権大会の応援歌を担当する大原櫻子が、同大会の決勝戦で新曲「瞳」を披露することがわかった。

 同曲は大原櫻子の2ndシングルとなり、自身初となる作詞を担当。決勝戦は今大会から、埼玉スタジアムで開催され、同会場での歌唱は、過去国歌斉唱以外行われていないが、初めて10代の歌手が歌うことになる。

 また今回の決定に合わせ、決勝戦で観客と一緒に選手達を応援したいという気持ちから、一緒歌おうと呼びかけるアカペラ動画も合わせて、大原櫻子公式Youtubeチャンネル内(https://www.youtube.com/watch?v=vPnVQo1GlXY)およびGyaoで公開されている。

 決勝戦は2015年1月12日(祝・月)に開催。大原櫻子の新曲「瞳」は2015年1月7日に発売となる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO