2014.11.23

EASTは柏が優勝に王手、WESTは神戸が首位浮上/高円宮プレミアリーグ第16節

高円宮杯プレミアリーグ第16節の試合結果

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2014プレミアリーグの第16節が22日、23日に各地で行われた。

 プレミアリーグEASTは、首位を走る柏レイソルU-18(千葉県)が市立船橋高(千葉県)にFW会津雄生などの得点で3-1と快勝。追いかける2位の清水エスパルスユース(静岡県)も三菱養和SCユース(東京都)に3-2と競り勝ち、勝ち点3を積み上げた。両チームの勝ち点差は6のまま残り2試合となり、柏レイソルU-18は次節、引き分け以上でEAST優勝が決まる。

 プレミアリーグWESTでは前節、今季初勝利を挙げた京都橘高(京都府)が首位のガンバ大阪ユース(大阪府)を3-2で破り、最下位を脱出。また、FW藤本裕豪などの得点により3-4で京都サンガF.C.U-18(京都府)との撃ち合いを制したヴィッセル神戸U-18(兵庫県)が勝ち点を35に伸ばし、ガンバ大阪ユースを抜いて首位に立っている。

 第16節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。

■プレミアリーグEAST第16節結果
清水エスパルスユース(静岡県) 3-2 三菱養和SCユース(東京都)
柏レイソルU-18(千葉県) 3-1 市立船橋高(千葉県)
鹿島アントラーズユース(茨城県) 1-1 JFAアカデミー福島(静岡県)
流通経済大学付属柏高(千葉県) 3-1 コンサドーレ札幌U-18(北海道)
青森山田高(青森県) 0-1 東京ヴェルディユース(東京都)

■プレミアリーグEAST第16節順位表
1位 柏U-18(勝ち点35)
2位 清水ユース(勝ち点29)
3位 鹿島ユース(勝ち点25)
4位 市立船橋高(勝ち点22/得失点差+4)
5位 流経大付柏高(勝ち点22/得失点差-7)
6位 青森山田高(勝ち点20得失点差+6)
7位 JFAアカデミー福島(勝ち点20/得失点差±0)
8位 札幌U-18(勝ち点20/得失点差-12)
9位 三菱養和ユース(勝ち点15)
10位 東京Vユース(勝ち点13)

■プレミアリーグWEST第16節結果
富山第一高(富山県) 3-4 セレッソ大阪U-18(大阪府)
東福岡高(福岡県) 0-3 名古屋グランパスU18(愛知県)
ガンバ大阪ユース(大阪府) 2-3 京都橘高(京都府)
サンフレッチェ広島F.C.ユース(広島県) 1-0 東山高(京都府)
京都サンガF.C.U-18(京都府) 3-4 ヴィッセル神戸U-18(兵庫県)

■プレミアリーグWEST第16節順位表
1位 神戸U-18(勝ち点35)
2位 G大阪ユース(勝ち点34/得失点差+24)
3位 C大阪U-18(勝ち点34/得失点差+12)
4位 名古屋U18(勝ち点31)
5位 京都U-18(勝ち点26/得失点差+9)
6位 広島ユース(勝ち点26/得失点差+6)
7位 東福岡高(勝ち点22)
8位 富山第一高(勝ち点9)
9位 京都橘高(勝ち点8)
10位 東山高(勝ち点6)

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る