2014.08.07

決勝は九州対決に…17年ぶりの王座奪還目指す東福岡と初優勝狙う大津

インターハイ・トーナメント
インターハイ・トーナメント(ベスト8)

 平成26年度全国高等学校総合体育大会サッカー(男子)の準決勝が7日に行われ、決勝に進出する2校が決定した。

 準決勝では、大一番で勝負強さを見せた大津(熊本)が前橋育英(群馬)との接戦を制し、初の決勝進出を決めた。一方、優勝候補同士の対決は、青森山田(青森)を相手に、持ち前の攻撃力を発揮した東福岡(福岡)が3得点を挙げ勝利。1997年の優勝以来、17年ぶりの決勝へと駒を進めた。

 決勝は8日に山梨中銀スタジアムで開催。最後まで、熱い戦いが山梨で行われる。

 決勝対戦カードは以下のとおり。

大津(熊本) vs 東福岡(福岡)

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る