FOLLOW US

鳥取の米子北が後半終了目前に決勝点を挙げ佐賀東に勝利…2回戦へ

 平成26年度全国高等学校総合体育大会サッカー(男子)が2日に開幕し、トーナメント1回戦では、佐賀東(佐賀)と米子北(鳥取)が対戦した。

 7年連続でインターハイ出場している米子北と、2年ぶりの出場となった佐賀東の対戦は、両校共にゴールが割れず前半をスコアレスで折り返す。しかし後半に入っても、なかなか得点を決めることができず試合終盤に突入。後半終了が近づき、PK戦の可能性も過る67分、米子北のMF山崎敏也がゴールを獲得し先制。試合はそのまま終了し、先制ゴールが決勝点となり米子北が1-0で勝利した。

 米子北は3日に、2回戦で星稜(石川)と対戦する。

【スコア】
佐賀東(佐賀) 0-1 米子北(鳥取)

【得点者】
0-1 67分 山崎敏也(米子北)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO