FOLLOW US

愛媛の松山北が3得点の快勝…守備陣も奈良育英の反撃許さず完封

 平成26年度全国高等学校総合体育大会サッカー(男子)が2日に開幕し、トーナメント1回戦では、松山北(愛媛)と奈良育英(奈良)が対戦した。

 前半は、両校共に得点を挙げることができず、スコアレスで折り返す。しかし後半開始直後の37分に、松山北のMF村上正憲がゴールを獲得し先制。得点で勢いづく村上は、46分にも追加点をあげ2-0とする。そして後半終了間際の69分にFW門田京介がチーム3点目をあげて、試合を決定づけた。守備陣も完封で終わり松山北が3-0で奈良育英を破り、2回戦に進出を決めた。

 松山北は3日に、2回戦で帝京大三(山梨2)と対戦する。

【スコア】 松山北 3-0 奈良育英

【得点者】
1-0 37分 村上正憲(松山北)
2-0 46分 村上正憲(松山北)
3-0 69分 門田京介(松山北)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO