FOLLOW US

デュッセルドルフ国際大会、日本高校選抜は連覇狙うも予選で敗退

 ドイツで開催されていた第51回デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会に日本高校選抜が参加し、大会2連覇を目指したが、予選ラウンドでの敗退が決まった。

 第1戦は、地元デュッセルドルフユースを相手に1-0と勝利し、勝ち点3を獲得する。しかし、続く第2戦のドルトムントユース戦、第3戦のザルツブルクユース戦は、ともに0-2で連敗を喫してしまう。負ければ後がない最終戦では、PSVユースを相手に積極的な攻撃を試みるも0-1で惜敗。予選グループ最下位での敗退となった。

■予選ラウンド試合結果
4月17日 対デュッセルドルフユース戦(1-0◯)
4月19日 対ドルトムントユース戦(0-2●)
4月19日 対ザルツブルクユース戦(0-2●)
4月20日 対PSVユース戦(0-1●)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA