2014.01.02

綾羽高校サッカー部に心強い支援者 イチローと同じ最新酸素カプセルで疲労回復

 一回戦が終わり、それぞれの年越しを迎えた1月1日。滋賀県代表の綾羽は、2日の初戦となる2回戦に向けて、チーム全員で初詣に行き、宿舎で明日の決戦に備えていた。

 ちょうど、縁があって、筆者は岸本幸二監督の取材のために、宿泊先のホテルを訪問した。すると、ホテルの入り口の手前に一台の滋賀ナンバーの大型車が止まっていた。

 最初は「選手バスかな」と思ったが、良く見ると違った。車内は改造されていて、何の車なのか分からなかった。
ホテルのロビーで岸本監督と会い、そのことを伝えると、「実はご厚意で、酸素カプセルを提供してもらっているんです」と一言。どうやら選手権出場が決まった後、フェイスブックを通じて、支援の話があったという。

 学校のそばにある『T&Sスポーツ研究所』という、少年などのスポーツのスクール活動をする会社の元会長が、初出場を決めた綾羽高校サッカー部に、酸素カプセルを提供したのだ。

 その車は、キャンピングカーを改造したもので、メジャーリーガーのイチロー選手が使っている物と同じ、最新式の酸素カプセルが積み込まれており、選手たちに無償提供されていた。

 しかも、それを提供した元会長は、29日からホテルに泊まらず、キャンピングカーの中で寝泊まりをしているという。

 最初は選手たちも遠慮をしていたが、今ではすっかりと打ち解け、入れ替わりでキャンピングカーに行き、酸素カプセルを体験している。

 キャプテンの山本涼太も、「酸素カプセルに入ったら、視界が凄くクリアになったし、疲労も回復してきた」と、その効果を実感。「凄く面倒見がいい方で、凄く助かっています」と続けたように、今やその人物はすっかり綾羽高校サッカー部の一員となりつつある。

こうしたサポートを受けて、彼らは初の全国大会の舞台に立つ。果たして、その人物のキャンピングカーの滞在期間は伸びるのか。そこにも注目したい。

文=安藤隆人

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る