FOLLOW US

コパを終えた注目株ネレス、今夏の残留示唆「僕の将来はアヤックスとともに」

昨季のアヤックスの躍進に貢献したネレス [写真]=Getty Images

 アヤックスに所属するブラジル代表FWダヴィド・ネレスがコパ・アメリカ2019終了後にインタビューに答えた。8日、オランダ紙『Algemeen Dagblad』が報じた。

 アトレティコ・マドリードマンチェスター・Uなど複数クラブからの関心を示されている中、ネレスは「僕は7月28日にアヤックスの練習に復帰する。僕の将来はアヤックスとともにある」と語り、今夏のアヤックス残留を示唆した。

 また、同選手はコパ・アメリカ2019の感想も語り、「(最初の2試合に先発出場した)僕にとって、出場機会を失ったことは苦しかった。僕はベストを尽くしたけれど、それでは足りなかったんだ。最終的には僕はチームの一員で、チームとして勝つことが重要なんだ。代表のメンバーとしてメダルを勝ち取ったことには満足している。僕にとってはいい経験だったよ。成長できた気がするね」と、チームとしての優勝を喜んだ一方で、個人的な実力不足を痛感させられたことを明かした。

 ネレスはサンパウロの下部組織出身の22歳で、2016年1月にアヤックスが1200万ユーロ(当時レートで約15億円)を支払って獲得した。国内2冠とチャンピオンズリーグ準決勝進出を果たした昨シーズンも主力として活躍し、公式戦50試合の出場で12ゴール15アシストを記録した。また、同選手は今年3月に初招集されたブラジル代表では5キャップを記録している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA