2016.06.25

メッシがイライラ? 飛行機遅れて協会に怒り…「なんて役立たず」

メッシ
コパ・アメリカ準決勝のアメリカ戦に出場したメッシ [写真]=LatinContent/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016で決勝に進出したアルゼンチン代表だが、キャプテンを務めるFWリオネル・メッシ(バルセロナ)が、アルゼンチンサッカー協会(AFA)に対する怒りを自身のインスタグラム(leomessi)でぶちまけた。メキシコ紙『レコルド』の電子版が報じている。

 アルゼンチン代表は23日、準決勝が行われたヒューストンから決勝の舞台となるニュージャージーへと飛行機で移動する予定だった。

 しかし飛行機が離陸予定時刻を過ぎても出発しなかったため、メッシはインスタグラムにFWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)と並んで座る写真をアップし、次のようなコメントを添えた。

「次の都市に向かうのに、また飛行機の中で待たされている。AFAの人間は何て役立たずなんだ!」

 写真のメッシとアグエロは、待ちくたびれたのか、やや渋い表情を浮かべている。

 もっとも、飛行機の遅延はAFAのせいではない。AFA側はメッシのコメントに応えるように、次のような声明を発している。

「ニュージャージーに向かう代表チームの飛行機は、天候不良のため出発が遅れた」

 アルゼンチン代表にとっては、とんだ災難だった。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る