2016.06.24

チリの守護神ブラボ、“3大会連続”決勝進出のアルゼンチンへ敬意表す

クラウディオ・ブラボ
チリ代表の主将を務めるクラウディオ・ブラボ [写真]=LatinContent/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016で決勝に進出したチリ代表の守護神であり、キャプテンも務めるGKクラウディオ・ブラボが、決勝の相手であるアルゼンチンについて語った。メキシコのニュースサイト『メディオティエンポ』が報じている。

 ブラボはアルゼンチンについて「最大限の敬意を払っている」と語り、その理由を次のように述べた。

「選手たちのクオリティーについては述べるまでもない。それに、アルゼンチンは3会連続で決勝進出を果たしている」

 ブラボが語るように、アルゼンチンは2014年ブラジル・ワールドカップ、2015年コパ・アメリカ、そして今大会と、3年連続でビッグトーナメントの決勝に進んでいる。

 チリは今大会の初戦でアルゼンチンに1-2と敗れる苦しいスタートを切ったが、その後ボリビア、パナマに勝利してグループステージを突破し、決勝トーナメントではメキシコ、コロンビアを下して「リベンジマッチ」に挑む機会を得た。

「今は決勝進出の喜びをかみしめつつ休息を取り、それから決勝のことを考えたい」と語ったブラボ。彼自身にとっても、初戦で2失点を喫した相手への雪辱を果たす舞台となる。


欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る