2016.06.18

負傷が癒えたメッシ、満を持して登場…コパ準々決勝で今大会初先発へ

メッシ
準々決勝での先発復帰が報じられたメッシ [写真]=LatinContent/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 18日に行われるコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016の準々決勝で、アルゼンチン代表はベネズエラ代表と対戦する。

 アルゼンチン代表のキャプテンであり、得点源であるFWリオネル・メッシ(バルセロナ)がついに同大会初の先発出場を果たすことになりそうだ。ペルー紙『エル・コメルシオ』の電子版が報じている。

 メッシは5月27日に行われたホンジュラス代表との国際親善試合で腰を負傷。59分、相手選手との接触で腰を強打し、負傷交代を強いられた。コパ・アメリカ欠場は免れたものの、グループステージ3試合はいずれもベンチスタート。10日に行われた第2節のパナマ代表戦では途中出場でハットトリックを達成するなど、限られた時間の中で持ち味を発揮している。

 メッシは14日に行われた第3節のボリビア代表戦の後、「より長い時間、プレーする準備はできている」とコメント。準々決勝のベネズエラ代表戦に向けたトレーニングでは、他のチームメイトとともに全てのメニューを消化した。

 宿敵のブラジル代表や優勝候補の一角だったウルグアイ代表が敗退する中、準優勝に終わった前回大会のリベンジを期すアルゼンチン代表。メッシが満を持して、先発メンバーとしてピッチに立つことになりそうだ。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る