2016.06.06

ブラジル、コパ初戦は不本意な試合も…スタンドに“3人の王”が降臨!

ネイマール
ブラジル対エクアドルをスタンドで観戦したネイマール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 4日に行われたコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016のグループステージ第1戦、ブラジル代表対エクアドル代表の試合は、スコアレスドローでタイムアップを迎えた。

 両チームともに決め手を欠き、後半にエクアドルがゴールネットを揺らしたシーンも直前のプレーでゴールラインを割っていたとしてノーゴールの判定となるなど内容の乏しいゲームだったこともあり、会場となったローズボウルでは試合以外の部分が“主役”となり、注目を集めた。

 メキシコ紙『レコルド』電子版が伝えたところによると、スタンドではリオデジャネイロ・オリンピック出場のため今大会には出場していないブラジル代表FWネイマール、カナダ人ミュージシャンのジャスティン・ビーバー、そしてイギリス人F1レーサーで2015年シーズンのワールドチャンピオンでもあるルイス・ハミルトンが並んで観戦。

 J・ビーバーは自身のインスタグラム(justinbieber)に「3人の王」とタイトルをつけたスリーショットをアップし、6月6日時点で約180万件の「いいね!」を獲得している。

3 kings

A photo posted by Justin Bieber (@justinbieber) on

 J・ビーバーとネイマールは以前から親交があるようで、3日にはJ・ビーバーが自宅の庭でネイマールとリフティングをしている動画をアップし、話題を呼んでいた。

@neymarjr and I messin around in my backyard

A video posted by Justin Bieber (@justinbieber) on

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る