FOLLOW US

ベルギー代表のメンバー発表! デ・ブライネら主力選出も…トロサール&オナナは負傷で選外に

2023.06.07

ベルギー代表のメンバーが決定 [写真]=Getty Images

 ベルギーサッカー協会(RBFA)は6日、6月のEURO2024予選に臨む同国代表のメンバー24名を発表した。

 FIFAワールドカップカタール2022でグループステージ敗退という憂き目を見たベルギー代表は、同大会限りでロベルト・マルティネス監督が退任。公募の結果、新たにドメニコ・テデスコ監督が就任していた。同国代表はEURO2024予選でグループFに入り、オーストリア代表、スウェーデン代表、アゼルバイジャン代表、エストニア代表と同居。3月のインターナショナルマッチウィークではEURO2024予選グループF第1節のスウェーデン代表戦で3-0と白星を飾り、ドイツ代表との国際親善試合でも撃ち合いの末に3-2と勝利していた。

 こうして迎えた6月のインターナショナルマッチウィークに向けて、テデスコ監督は24名のメンバーを招集。GKティボー・クルトワ(レアル・マドリード/スペイン)、MFケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C/イングランド)、FWロメル・ルカク(インテル/イタリア)らの主力が順当に名を連ねた。また、代表候補などのリスト入り経験を除くと4名の選手が初招集。今季の公式戦通算で38試合出場1ゴール7アシストという数字を残し、日本代表FW上田綺世の同僚としても知られるMFオリヴィエ・デマン(サークル・ブルッヘ)らが新たに“赤い悪魔”に加わった。

 一方、FWレアンドロ・トロサール(アーセナル/イングランド)はメンバーから漏れたが、ベルギーメディア『HLN』によるとプレミアリーグのシーズン終了後に軽い手術を受けたことが理由だという。今後のベルギー代表を支えていくと目される21歳のMFアマドゥ・オナナ(エヴァートン/イングランド)も同様に負傷のためリストから外れた。その他、MFトルガン・アザール(PSV/オランダ)、MFシャルル・デ・ケテラーレ(ミラン/イタリア)、FWドリース・メルテンス(ガラタサライ/トルコ)らも今回は招集外となっている。

 ベルギー代表は17日にホームでグループF第3節オーストリア代表戦、20日に敵地で第4節エストニア代表戦に臨む。今回発表されたベルギー代表メンバー24名は下記の通り。

▼GK
アルノー・ボダール(スタンダール・リエージュ)※初招集
ティボー・クルトワ(レアル・マドリード/スペイン)
トーマス・カミンスキ(ブラックバーン/イングランド)
マッツ・セルス(ストラスブール/フランス)

▼DF
アミーン・アル・ダヒル(バーンリー/イングランド)※初招集
セバスティアン・ボルナウ(ヴォルフスブルク/ドイツ)
ティモシー・カスターニュ(レスター/イングランド)
バウト・ファエス(レスター/イングランド)
アルトゥール・テアテ(レンヌ/フランス)
ヤン・フェルトンゲン(アンデルレヒト)

▼MF
ヤニック・カラスコ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C/イングランド)
オリヴィエ・デマン(サークル・ブルッヘ)※初招集
レアンデル・デンドンケル(アストン・ヴィラ/イングランド)
オレル・マンガラ(ノッティンガム・フォレスト/イングランド)
アレクシス・サレマーカーズ(ミラン/イタリア)
ユーリ・ティーレマンス(レスター/イングランド)
ハンス・ヴァナケン(クラブ・ブルッヘ)

▼FW
ミシー・バチュアイ(フェネルバフチェ/トルコ)
ジェレミー・ドク(レンヌ/フランス)
ロメル・ルカク(インテル/イタリア)
ドディ・ルケバキオ(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
ロイス・オペンダ(RCランス/フランス)
マイク・トレゾール(ヘンク)※初招集

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO