FOLLOW US

レンジャーズがファン・ブロンクホルスト監督を解任 昨季EL準優勝も…12季ぶりCLでは惨敗

ファン・ブロンクホルスト監督が解任された [写真]=Getty Images

 レンジャーズは21日、ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルスト監督の解任をクラブ公式サイトで発表した。後任は未定。

 現在47歳のファン・ブロンクホルスト氏は、現役時代にフェイエノールトやレンジャーズ、アーセナル、バルセロナなどで活躍。引退後はフェイエノールトや広州シティ(中国)で監督を歴任し、2021年11月18日にスティーヴン・ジェラード元監督の後任としてレンジャーズの監督に就任した。

 2021-22シーズンはヨーロッパリーグで快進撃を続けて決勝に進出。PK戦に及んだ死闘の末、惜しくもフランクフルトに敗れて準優勝となった。リーグ戦でも2位に終わったものの、今季はチャンピオンズリーグ(CL)予選を勝ち上がり、12シーズンぶりとなるCL本戦出場を果たした。

 しかし現実は厳しく、ナポリ、リヴァプール、アヤックスと同居したCLグループAでは6戦全敗。得失点差「-20」で大会ワースト記録を更新してしまった。また、今季のスコティッシュ・プレミアシップでは、第15節終了時点で10勝3分2敗となっており、首位セルティックに早くも勝ち点差「9」を付けられている。レンジャーズの上層部は「残念ながら、ここ数カ月の成績とパフォーマンスは期待に応えるものではない」として、FIFAワールドカップカタール中断期間での指揮官交代を決断した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO