FOLLOW US

レンジャーズが新指揮官発表…ジェラード監督の後任はファン・ブロンクホルスト氏に

レンジャーズ新指揮官が決定 [写真]=Getty Images

 レンジャーズは18日、新指揮官にジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルスト氏を招へいしたと発表した。

 レンジャーズは11日、2018年5月から指揮を執るスティーヴン・ジェラード監督の退任を発表。昨シーズン、宿敵セルティックのリーグ9連覇を阻み、無敗でリーグ優勝を達成したジェラード監督の後任人事には注目が集まっていた。

 後任候補としては、ジェンナーロ・ガットゥーゾ氏など多くの名前が挙がっていたが、ファン・ブロンクホルスト氏に白羽の矢が立った。

現在46歳のファン・ブロンクホルスト氏は現役時代、オランダでプロデビューを果たすと、レンジャーズには1998年から2001年まで在籍。2つのリーグタイトルを含む5つのトロフィーをもたらした。その後はアーセナルやバルセロナ、フェイエノールトでプレー。現役引退後は指導者の道に進み、スパイクを脱いだフェイエノールトで指揮した。

 同氏は就任に際し、クラブ公式サイトで「クラブの新監督としてレンジャーズに戻ることができ、とてもうれしいよ。すべての面で優れている、勝者の経験を持つチームと一緒に仕事ができることはラッキーだね」と語り、「(スポーツディレクターの)ロス・ウィルソンややクラブ役員とともに、これまでの仕事をさらに強化していくことを楽しみにしている」と意気込んだ。

 今シーズンレンジャーズはここまでリーグ13試合を終え、9勝3分1敗で勝ち点「30」を積み上げ首位。連覇がかかるチームの新指揮官に期待が寄せられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO