FOLLOW US

スイスを歴史的勝利へと導いた主将のジャカ「本当に誇りに思っているよ」

フランス撃破の立役者となった主将のジャカ [写真]=Getty Images

 スイス代表MFグラニト・ジャカは、攻守に躍動してチームに歴史的勝利をもたらしたEURO2020のフランス代表戦を終えてコメントした。28日、UEFAが公式サイトで伝えている。

 28日、スイス代表はEURO2020決勝トーナメント1回戦でフランスと対戦。劣勢が予想されたスイスだったが、世界王者を相手に前半のうちに先制すると、一度は連続失点で1-3と試合をひっくり返されるも、終盤に2得点を奪って土壇場で試合を振り出しに。さらに延長戦でも互角の戦いを見せると、そのままもつれ込んだPK戦を制し、同国史上初のEURO決勝トーナメントでの勝利を収めた。

 この試合で一際輝きを放ったのは、スイスをキャプテンとして最後まで牽引し続けたジャカ。土壇場同点ゴールのアシストに加え、守備時の気迫やリーダーとしてチームを鼓舞する姿でマン・オブ・ザ・マッチにも選出されたボランチは、大方の予想を覆す歴史的勝利の達成に、このような言葉を口にした。

「素晴らしい気分だ。僕らは今夜、歴史を作り上げた。全員が、本当に誇りに思っているよ」

「僕らはこのフットボールの国の歴史を書き上げた。次は準々決勝でスペインと対戦する。難しい試合になるはずだけど、僕らは今、夢を見ているんだ」

「このように逆転をし、魂を見せ、キャラクターを示した。このチームの一員でいることをとても誇りに思うよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO